ブログトップ

遠いのが好き

exogalaxy.exblog.jp

G の天体写真 ~ 主に銀河を撮ってます。

自宅の屋根リフォームで観測所を一時解体することになりました。ブログを再開したばかりですが、しばらく活動停止です。M101が撮りごろになるころには再開したい・・・。
b0203904_17025299.jpg
昨年5月にテスト撮影したM101

[PR]
# by g-log | 2018-01-14 17:04 | その他 | Comments(2)
以前は25cmと14cmを同架してL用、RGB用に使っていました。でも、口径差が大きすぎたのか、RGBの星像が大きいし、淡いところの色が写りませんでした。それと、やはりタワミを解決できませんでした。
引っ越して望遠鏡の設置場所がひろくなったこともあり、同架はあきらめて赤道儀2台に分けることにしました。ついでに口径拡大。
b0203904_08154792.jpg
手前の小さいのがRGB用にした英オライオンCT-10、奥のでかいのがL用のONTC1416です。

ONTC1416はこんな鏡筒:
・口径14インチ、焦点距離1600mm
・厚さ7mmの極厚カーボンでできた外径400mmの鏡筒
・主鏡セルを留めるネジ穴が3か所あり、主鏡を前後させて筒外焦点距離を変えられるので、
 レデューサーやパラコアを使用してもピントが出ないとかで困らない
・英オライオン製 1/8 PV Research Grade主鏡 反射率97%
・斜鏡はメーカー、反射率不明(おそらくGSO製)。英オライオン製にカスタマイズ
・Focuserは2“~3”を選べる。MoonLite 2.5"を選択
b0203904_08155685.jpg
b0203904_08160389.jpg
b0203904_08161009.jpg
b0203904_08161604.jpg

まぁ、いろいろカスタマイズできるので仕様は自由自在です。英オライオンCT-10ユーザーの私としては、頑丈な鏡筒と接眼部で英オライオンミラーを使えることがうれしいですね。巨大な鏡筒ですが、たわみによる写野のずれはCT-10の1/4以下かな。測ってはいないけれどすごく少ないです。頑丈っていいなぁ・・・しみじみ。

あ、でも温度でピントは移動しますよ。カーボンの伸び縮みは極小でしょうがミラーのガラスは伸び縮みしますから。温度変動でのピント移動は鉄鏡筒が一番少ないかな、重いけど。

Focuserを2.5“にしたのは、比較的お安いTS-Optics Optics 2.5" Wynne Newton coma correctorを使うため。このコマコレクターは星像が想像以上に良くてパラコアに負けていないです。
  TS Wynne ≒ パラコア > ASA 2korrr >> MPCC-MARK III
レデューサーだったり色々なので単純比較はできないですが、手持ちのコマコレはこんな感じです。

ところでONTC、モノはいいけれど入手は大変でした。
納期は2,3か月のはずが、いろいろあって注文から入手まで10か月。

まずは仕様問題。
カスタマイズが売りなのに仕様が伝わっているようで伝わっていない。私は斜鏡短径を110mmにアップグレードして注文したけど、見積もり金額が標準仕様のままだった。金額がユーロと円の両方で書かれていたから気づいたけど、円だけだったら届いてビックリになっていたと思う。
斜鏡のメーカーと反射率はどこにも書いていない(主鏡は書いてある)。私は普通に斜鏡も英オライオンだろうと思ったけど、標準仕様の斜鏡短径が88mmと書かれている。ところが英オライオンにはこのサイズの斜鏡がない。で、念のために聞いてみたら英オライオンにするなら追加料金ね。と回答。何回もメールのやりとりをして88mmの斜鏡を英オライオン110mmに仕様変更するだけで2か月くらいかかったと思います。

次に納期問題。
仕様が決まって製造開始。でも、いつになったら届くのか?全く情報が来ませんでした。督促もむなしく2か月間くらい進捗が分からないままだったので最終的には代理店をすっ飛ばしてTSに電話。英語が通じたのでなんとかなりましたね(ドイツ語は無理)。結局、造り始めていなかった・・・。でも、その後はちゃんと進捗がわかるようになりました。

カタログモデルでは満足できない方、チャレンジしてみてください。
や、ほんと。モノはいいですから。筒だけ買うのもいいかも。

TSのWebページには載っていないけど、口径14インチ、F3、1/6 PVのミラーがあるそうです(Wolfi情報)。
楽しそうですね~、どなたか行ってみてください。

[PR]
# by g-log | 2018-01-07 08:31 | 機材 | Comments(2)
b0203904_10004194.jpg
For Luminance data:
MESU MOUNT 200, SiTech Servo Controller II, QHY5L-II, TC5028-3MP, DEF-Guider
TS-Optics ONTC1416, TS-Optics 2.5” Wynne Newton coma corrector
Moonlite 2.5” Focuser with Stepper Motor, DEF-Shifter
Moravian G3-16200 -35℃, Baader Clear 51x2min

For Color data:
Sky-Watcher EQ6 Pro, Telescope Drive Master, ASI120MM, TC3516-3MP, DEF-Guider
Orion Optics UK CT-10, ASA 2KORRR, AccuFocus, FCUSB, DEF-Shifter
Moravian G2-8300 -30℃
Baader Red Long pass 25x2min, Green 29x2min, Blue 29x2min

December 2017, Image reduced to 1/3 (the number of pixels is 1/9)

ようやくスケアリング調整を行って四隅の星像が良くなったので銀河団を撮りました。星図上の銀河団の中心を真ん中にしているけど、もう少し右に振ったほうが良さそう。Cartes du CielでPGCカタログを表示してみたら、この右側に銀河がいっぱいありました。見た感じも何かありそうですよね、この銀河の並びからして。

Windows Updateの強制再起動で中断されてしまったのでL画像の枚数が足りないです。夜間は勝手に再起動しないように設定していたのに、その設定が変わっていた。困ったものです。

[PR]
# by g-log | 2017-12-31 10:05 | カシオペア座~(秋) | Comments(0)
b0203904_09593373.jpg
For Luminance data:
MESU MOUNT 200, SiTech Servo Controller II, QHY5L-II, TC5028-3MP, DEF-Guider
TS-Optics ONTC1416, TS-Optics 2.5” Wynne Newton coma corrector
Moonlite 2.5” Focuser with Stepper Motor, DEF-Shifter
Moravian G3-16200 -35℃, Baader Clear 63x2min

For Color data:
Sky-Watcher EQ6 Pro, Telescope Drive Master, ASI120MM, TC3516-3MP, DEF-Guider
Orion Optics UK CT-10, ASA 2KORRR, AccuFocus, FCUSB, DEF-Shifter
Moravian G2-8300 -30℃
Baader Red Long pass 30x2min, Green 26x2min, Blue 30x2min

November 2017, Image reduced to 1/3 (the number of pixels is 1/9)

画角的にはAbell 347銀河団と一緒に撮れるのですが、まだスケアリング調整をしておらず周辺像が悪いのでNGC891を真ん中にしました。それなのにピンボケをやらかしてしまいました。あぁ、もったいない。

[PR]
# by g-log | 2017-12-24 10:01 | カシオペア座~(秋) | Comments(2)
縦方向のスパイダーのスパイク像が2本になっていて長らく原因不明でした。
b0203904_19232783.jpg
どうやらカメラが横方向に振動していたようです。振幅は3~4ピクセルなので18~24μmくらい。振動元はファンくらいしか考えられませんが、振幅が微小すぎてファン交換で直るかどうか分かりません。そこで、制振することにしました。と言ってもカメラ押さえつけるわけにもいかないので制振装置を装着します。高層ビルや鉄塔で使われているやつローテクなもので、「タンクに水」形式のものです。
b0203904_19233467.jpg
ただ、水だとダンピングが効かないし、冬は凍ってしまうのでスライムを使いました。円筒形の容器に入ったスライムをひもでカメラに固定することでスパイク像は改善。マイナス5℃でも凍りませんでした。

[PR]
# by g-log | 2017-12-17 19:26 | 機材 | Comments(2)